原発ゼロ」の日本へ


東日本大震災 救援・復興に全力を!


新婦人福津支部ニュース「青空」原稿の一部になります

支部ニュースに原稿を頼まれました 
相変わらず短くできないので、幻の原稿となる前に、日記に 

みどり:ひとみさん、赤ちゃん小組のサポーターしてるって言ってたけど、どんなことしてるの?

ひとみ:赤ちゃんの顔見て、にこにこしてるだけでいいっていうので、いっつもにこにこ(笑)ところが、この前は、つい、子育て時代を思い出し、足の悪いのも忘れて、金魚とワニさんをやったとよ。さすがにお馬さんは見てただけやけど。

みどり:金魚とワニさんって?馬?

ひとみ:こどもって発達には道すじというか、そういうのがあって、それを通って成長するとよ。現代のおうちって狭いやろ。赤ちゃんは、寝返りしたかとおもったら、次は、立って、そして歩くとよ。
寝返りの前やあとに、前に行ったり下がったりするやろ?それが、抜けとうとよ。それを、金魚やワニの格好?で動くと。馬は、高這いよ。
そこを一生懸命やっとかんと、あとの発達に差し支えるとよ。
ま、百聞は一見に如かず、っていうき、一度見においでよ。
口コミでいいき広げたいね~こどもの発達のことやきね。
昔、保母の学習会で言われたもんよ。「老後をみてほしいなら、人を大切にするこどもに。それは、こどもをきちんとヒトとして発達させることですよ」ってね。

(ここまで載れば上等かな )

ひとみ:そうそう、この前は、りなちゃんの1歳のお誕生会を。本人は眠ってたけどね。りなちゃんのパパ・ママ入れて、大人5人でね。
私、今まで小組のこと知らなかったから、初めて知ったとやけど、0歳は「赤ちゃん体操」で1歳になると「親子リズム」っていうんだって。

みどり:そうなの。赤ちゃん体操の時は、どんなことしてたの?

ひとみ:赤ちゃんに刺激をあたえたり、大人が動かして体操をね。
わらべうたを歌いながらするとよ。顔を軽くつつきながら、「こ~こは、とうちゃん似んどころ。こ~こはかあちゃん・・・・」というふうにね。
雑巾もしたよ。「ラララ雑巾、雑巾を縫いましょう・・・・」と、縫うところから、雑巾がけをして洗って干してたたむまで。こどもを雑巾に見立ててね。

ひとみ:大きな声じゃ言われんけど、わらべうたの時は、自分の発声練習と思うて、腹筋に力入れて、ちっちゃな声出しよったと。赤ちゃんおらんきね。



保育センターのみなさん、ちょっと待った!と言いたいとこがあるでしょうが
我慢してくださいね 
 
関連記事

「パワー・トウ・ザ・ピープル」映写会のお知らせ・7月6日

友達からも子ども劇場からも案内が 
観たいけれど、その日は、志位さんの演説会 
体力残っていたら、23時のに行こっかな 
チラシ



チラシの文を紹介。

本当に必要なこと、本当に犬切にしたいこととは何でしょうか。
この映画は、自分と周りの人が幸せになるように動き出した人々の物語です。
日時:7月6日(土)開場30分前
   ①14:00~14:50+15時~16時おしゃべり交流会
   ②19:00~19:50+20:00~21:00おしゃべり交流会
   ③23:00~23:50+O:00~1:00フリータイム
会場:アトリエpen(福津市中央6丁目10-1レストランかろまつ下)
入場料:前売り1000円 当日1200円 自由席 各回定員20名
お申し込み:(略します)     
主催:パワー・トゥ・ザ・ピープルを観てみる会
後援;福間津屋崎子ども劇場  上映l福津映画祭事務局

打つのが面倒でチラシを読み取り、貼り付け。
手抜きはいかんね~間違いが 
関連記事

自治体に働くみなさんへ訴えます・福岡民報号外

議員生活の間、これでもか、これでもか、というほど職員の給与などの
引き下げを 
議場では、「あんた、言う相手が違うやろ!」と叫びたくなるほどの質問も 
市の職員が生きいきしていなくては、まちの活性化も住民福祉も考えられません。

福岡民報号外を一人ひとりお届けしたいのですが、そういう手段がありませんので
ブログに載せました。読んでみてください 

福岡民報号外・比例候補者仁比さんは、福津市民です。    今でも少ない日本の公務職員数
関連記事

今日は帰らせていただきます(^-^)


写真は、20日前、散髪から帰ってコーヒーを飲んでいる父(^-^)


「お父さんは元気かね?」と、昨日、水道工事の人に訊かれ、元気ですよ、と答えた(^-^)
ところが、朝、実家に行けば、父はベッド、母、一人で食事中。
しかも、いつものアジの開きは無く、お袋の味のサバの味噌煮
味噌汁は作る、と言ってたのに、ニビシのドライパック
よほどきついのだろうと一日中思っていた
ところが、夕方、「昨日は工事に最後まで付き合って寝るのが・・・」と、父
そして、「毎日毎日なんかあるね~」と付け加えた
そうなのだ。
先週末、父の歯が取れ、月曜は親子3人で歯科(福岡市)行き
昨日は実家の前のマンホールから砂と水が富士の湧水のごとく
そして今日のトイレ騒動
断水のあとに、砂を流そうと、トイレのタンクの中を勝手に扱い、2階のトイレ床に水があふれ、下のトイレまで
今日の雨で雨漏りしたかと
数秒で「そんなことはない!」と2階へ。で、漏れ発見
私を探して父も2階へ
タンクのふたをとると、水鉄砲より激しく水が
父、いろいろ扱う
ドライバーでも。でも、水は止まらない
私、携帯取り出し、夫へ
珍しく連絡とれ、道具箱抱えてやってきた
父は福間住設に、と言ったが、まずは、と父のことばを無視し、電話したのだ
数分で良くなったが、あとの拭き掃除が

夕方、父の言葉を聞いた私は、今日は絶対整骨院に行くぞ!と決意
「お父さん!今日はもう帰るきね!」と6時過ぎに実家を出た。

今週初めての整骨院行き
ゴミ袋を結ぶだけでも、ギクッと
今回は、もう少し通わなやね、と思っていたら、先生からも同じことばが
関連記事

あらあら出来たばい原稿。ご飯食べて用意しなくちゃ。

議員さんは、議会中。ひとみちゃんの言いたか放題よ  


みなさん、こんにちは、日本共産党女性後援会です。私は、市会議員を辞めました松尾ひとみです。
議員は辞めましたが、言いたいこと・したいことは山ほどあり、社会を良くしたい、まともに暮らせる社会にしたい、という思いは、ますます強くなっています。
私の両親は、89歳です。母は、認知症で、私のことが娘だとはわかっていません。父は、入退院を繰り返しながら母をみています。その父が、数年前、「俺もえろうなったぞ、税金が引かれるごとなった」と冗談を。

それまでは、母の扶養家族でした。
みなさん、父の年金が増えたのでしょうか。増えるどころか、減らされています。
少ない年金の人からも税金がとられるような仕組みに変えられてしまったのです。
所得税がとられるようになっただけではありません。
実家の例ですと、国民健康保険税は、平成12年と19年では、2倍に上がっています。平成20年には後期高齢者医療制度が始まり、医療保険料は、平成12年の3倍にもなりました。
医療保険だけではありません。あらたに、介護保険も始まり、しかも、保険料は年金天引き、高齢者が増えれば増えるほど、みんなが介護保険を利用すればするほど、お年寄りの介護保険料が上がる仕組みになっています。

みなさん、これらの保険料は、所得税や住民税を払っている世帯かどうかで大きく変ってきます。
年金は少なくなっても、税金は上がる仕組みを作ったわけですから、上がり巾はますます大きくなりました。しかも、それらすべてが、年金から先に引かれてしまいます。

みなさん、国にお金が無いのでしょうか。確かに借金はあります。しかし、高齢化福祉対策のため、と25年前に消費税を導入したではありませんか。
すべての国民から、収入が無いこどもや、高齢者からさえも、買い物のたびに税金をとるようにしたではありませんか。
こんな悪税の仕組みまで作りながら、25年前とくらべていかがですか?
何かよくなりましたでしょうか?
良くなるどころか、病院の窓口負担は増えました。国民年金の掛け金は2倍に(消費税導入前7700円が15020円に)、障がい者福祉の自己負担は、収入に応じて負担していましたが、一律に原則1割負担となり、それまでは、9割の方が無料だったものが有料となったのです。

みなさん、消費税は福祉のため、と導入されました、しかし、福祉は悪くなるばかり。それもそのはずです。
導入されて23年間でとられた消費税は、238兆円です。しかし、消費税導入と引き換えに、大企業大資産家へは、大幅な減税が実施されました。その額、223兆円、消費税とほぼ同じ額です。これでは、福祉は良くなるはずがありません。

みなさん、日本のどの町に住んでいても、最低限の教育・福祉は、国からのお金(地方交付税)で受けられるようになっています。その、地方にまわすお金、地方交付税は、国に入る税金の何割、と割合が決められていて、所得税・酒税の32%、法人税の34%、消費税の29.5%です。大企業や資産家の税金をまけてやったのですから、国に入る所得税・法人税が少なくなります。当然、地方交付税も減ります。
しかし、この間、自民党と民主党の政権は、いい顔をしたい、と、地方交付税は減らしませんでした。
お金は無い、なら、借金で、となったわけです。
しかも、福祉のため、と導入された消費税は、福祉には使われず、何にでも使える一般財源になっています。
その上に、昨年、自公民は、福祉のため、と、消費税増税を決めてしまいました。とんでもない話です。
10パーセントの税率になれば、4人家族で17万円の負担が34万円の負担へとなります。

消費税増税を絶対に阻止したいのです。こどもたちに借金を残したくないのです。もうちょっと暮らしをどうにかしたいのです。
日本共産党は、暮らしを良くしながら、借金まみれの日本経済を建て直す政策を発表しています。
先日、しんぶん赤旗の号外を、郵便受けに入れさせていただきました。ぜひ、お読みいただきたいと思います。
そして、日本共産党への支持を広げていただき、来月行われる参議院選挙では日本共産党を伸ばしていただきたいのです。


あとは、いつものいきあたりばったりよ 
 
関連記事

昔の日記を参考に街宣の原稿作り・安倍さん、ますます・・・

昔、といってもちょっと前の日記ですが。
2008年9月です。古い方の日記です。
明日17日の原稿を作るために、ここに並べて考えよう  



数字は並べてみるものです

 後援会ニュースに、100字程度、と言われ、書いてみましたが
 とても100字じゃ、おさまらんばい。ボツになる前に公開しとこ。


10月の決算審査のため、先日、決算書が手渡されました。
数字を並べて、あらためて、増税に怒りが沸きます。

平成17年度市民税(個人)収入済額
  19億6506万円

 18年度
  21億4026万円

 19年度
  25億8347万円

 地方のことは、地方が好きなように、税源も移譲します、と言って
やられた結果がこの数字です。

 国からの交付税は年々減らされ、市が直接徴収する市民税は、
定率減税廃止・老年者控除廃止などや、税率のアップで増えるばかりです。
 給料も年金も上がっていません。なのに、市税は上がるばっかり
 政府は、所得税を減らした分、住民税を上げた、と説明していますが、
所得税もかからないような低所得・少ない年金の人ほど大増税になったのが
小泉改革です。その改革を引き継ぐ、と言っている総裁選の立候補者です。

 選挙で変える以外にありません。
 ぜひ、日本共産党とごいっしょに政治の中身を変えようではありませんか。

10月からの国保税年金天引き、来年10月からの住民税年金
天引き、消費税増税のこと、まだまだ書きたいことはいっぱい。
でも、100字じゃ
街頭で訴えるしかないか



そのまた前の日記です。2007年4月12日

待ったなし。悪政との競争                  
 三月議会で総合計画が決められました。(日本共産党は反対)
 自主財源が不足するから、逆風に負けない力を、というのです。

 今までは、自主財源の不足を、国からの交付税や、補助金、借金など
 で補ってきた。しかし、国の借金も 約一千兆円に。
 今、国は交付税や補助金を減らし、地方に税源を移譲する三位一体の
 改革をすすめている。
 だから、これからの自治体は、国に依存せず、これまで以上に適正化
 効率化をすすめ、収入につながる事業には積極的に投資するめりはり
 のある行政経営へと変革しなければならない、というのです。


 税源移譲というのは、今までは国が徴収していた所得税などを減らし
 ますから、市が直接徴収する市民税を増やしなさい、というものです。
 それで、今年の予算は、国からの所得譲与税(3億7千6百万円)と
 いうのがなくなり、市民税が4億6千万円も増えています。

 収入は同じでも、所得税は少し減ったけれど、市民税は大幅に増えた
 のです。
 特に、今まで非課税だった高齢者は、年金は減った上に所得税が
 かかる、しかも住民税は増える、税金が高くなれば、介護保険料が
 上がる、と、大変になっています。


しかも、その上に、後期高齢者医療制度であらたな保険料が

 七十五歳以上の高齢者だけの新しい医療保険をつくり、保険料を徴収。
 しかも年金から天引き。保険料は年々高くなり、払えなければ保険証
 取り上げです。同時に国保税も 65歳から年金天引きにする、と
 いうのです。(来年4月から)


 安倍首相は、少子化対策や企業誘致などに「頑張る」自治体へは地方 交付税の財源配分を増やす、成果を出せば、さらに上乗せする、と。
 そして大企業にはさらに税金をまけてやる。これでは、格差は ます
 ます広がります。


今、ここで変えなければ

 普通に暮らしたい、その願いさえかなわない世の中になろうとして
 います。今からが踏ん張り時です。



ワードでB5に3段、でつくりました。次女が保存していた原稿の
上に打ちました。
印刷すると、文章は消していても、2枚目の紙が出てくるので、
ちょっとだけ、あせりました。
大きな字も、ブログの下書きにくると、み~んな同じになるっちゃね。


今からワードで原稿を。見てたら頭にくることばっかり 
安倍さんの名前も出てくるし 
6年前より、ますます悪者ぶりがようなっとうばい 


このころ作った表です。
いつ作ったか、は?


  
関連記事

明日、映画「ひまわり」を上映します。福津市中央公民館10時30分~

毎度まいどの、突然のお知らせ  

試写会観ました。ドラマ的にも歴史的にもよくできてるなあ、と。
若者の気持ちも、被害者の気持ちも、痛いほど伝わってきます。
ぜひ、おいでください。

福津市では、私が、券のもぎりをする予定です。
当日、申し出ていただければ、前売り券を販売いたします。
私から、こそっと買うてね  
古賀と宗像でも1週ずれて上映します。

「あまちゃん」主演の能年玲奈さんもでます。 
関連記事

長男に二男が生まれました(^-^)


今日は定期の診察日。父を病院に。
途中、長男から「今日生まれそう」「2~3時間かも」とメールが
病院に着き、駐車場が空くのを待ち、父に「ちょっと産科まで行ってくるき」と声をかけ産婦人科へ

ご関係は?と訊かれ、「生まれてくる子の祖母です」と答える
「ああ、おばあちゃんですね」と
分娩室にと案内され、えっもう!、
なかなか出てこない孫に自分がお産をしている気分に
初産並みの時間で無事
「おめでとうございます。男の子ですよ」と言われたけど、みんな、しら~
まえもってわかっていたら、おもしろくないね~と私。
ついとうとが、ついとったきね~と誰かが 

クシャクシャとは言うけれど、顔が紙切れのようにクシャクシャと目の前で動くのを初めて見た  

今度こそデジカメで撮りたい!
前回は、電話をもらって、風呂に入り、弁当作って行ったら、産まれた直後
初産と油断したのがわるかった
今日はアッシーなので、いつもの重いバッグは家に
まあ、間に合ったことを良しとするか
関連記事

訪問者数

プロフィール

松尾ひとみ

Author:松尾ひとみ
 旧福間町、福津市の議員を3期(11年9ヶ月)務めた日本共産党松尾ひとみです。引退しても言いたいことは、まだまだあります。
 前ブログ(ひとみちゃんにも ちょっと言わせて)に引き続き、よろしくお付き合いください。

ツイッター

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3949位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
160位
アクセスランキングを見る>>