原発ゼロ」の日本へ


東日本大震災 救援・復興に全力を!


私のたくさんは、農家の少し(^-^)




叔母から届いた野菜とカボチャ


叔父が、竹をとりにきたついでに野菜を持ってきた
「ツルムラサキがあるけど要る?」と電話の向こうで叔母が。
明日は1日いないので、少しなら、と答えた

届いたツルムラサキ見てビックリ
いつものおっきな袋にいっぱい
袋の手前に貰ったナスとカボチャを置き、携帯で
ナスの長さは、25センチから50センチまでいろいろ
ツルムラサキの袋の大きさがわかるというものだ

叔母が初めて作ったという、ズッキーニのようなカボチャを調理してみた
炒めて、と叔母は言ったが調味料は聞きそびれた

さっと茹で(これは私流)、炒めた。バターを入れ、また炒め、塩コショウで味をつけ、最後に醤油を
意外においしく、柔らかく、これなら母にも、と
最初から母用にと薄く切ったのはバターで外側パリパリに
私が食べるには差し支えなく、かえっておいしい

貰い物のお楽しみが、また一つ増えた
さ、今晩は、ツルムラサキで夜なべか~
関連記事

血は争えんね~「大牟田(九州のうたごえ祭典)は来月よ」

2012年九州のうたごえ祭典が10月20・21日に大牟田で 
10年以上参加したことがない 
が、今年は、荒木栄がさん亡くなって50周年記念の祭典   
行きたい!
歌いたい!
でも、母が、と両親には言い出せなかった 

ところが、昨日、「しんぶん赤旗」に祭典のチラシが入った 
父、私の顔を見るなり、「大牟田に行くとか」と 
「行きたいとは思いよ~」と答えた 
この夏の母の様子をみれば、いつ、具合が悪くなるかと、ハラハラする 

練習だけは、と、今日も八幡まで。
行く前に夕食のおかずを作り実家へ。
2人ともいつもの朝のお昼寝タイム  
静かに静かに洗濯物などをしまっていく。

母が突然目を開け、「ごめんね。すみませんね」と。
その声で父も目覚め、「お前、大牟田に行っとらんとか」と 
「お父さん、大牟田は来月。今日、練習、30日は九州全部が大牟田で練習」 

さすが、親子、おっちょこちょい・早とちりはソックリ、よく似てる 
あ、私が、父に似たのか 
学習するとこやら似ればよかったのに 
いいとこは似らんね~ 
少しは見習わなくっちゃ。
と、いうことで、今から、八幡まで練習に行きます   

特別企画は絶対出たい!    「今よみがえる荒木栄の歌」と「震災を超えて」には出たいけれど


10月20日(土) 21日(日) 
    懐かしい人たちに大牟田で会いたいなあ 
関連記事

変な人、と言ったら失礼やろばって、なんと言えば・・・

もうすぐ宗像市の議員選挙。
足もやっと良くなりかけたので、無理はしない、と。
で、口だけ時々。
が、目は悪くないので、時々変なのが見える 

看板に、わざわざ「日の里の」と書いている人 

「なんで?」と久味子さんに訊くと、「引っ越ししたっちゃろうね」と。
そりゃ、選挙直前に宗像の端から、もう一方の端に引っ越したとなら
どこの誰かわからんき、「日の里の」と書くはずやね 
私やったら恥ずかしくて書ききらんばって 

宗像にも維新の会の支部が 

と、思ったら、自分で立ち上げとんしゃあみたいやね 
維新の勢いにあやかりたい、と思いよんしゃっちゃろね 

遠賀に近い宗像から福津に近い宗像に引っ越した人。今度は無所属で。    維新の会がどんなのか知ってるのかなあ


みんな、当選しようちゃ必死やね 
ま、福津の2人に比べたらいいか。詐欺やないきね 

私も宗像の同級生探しをしなくっちゃ 
関連記事

「修復的対話」に興味。集会の前に講演会・23日

ふくおか教育を考える会協議会では、毎年、講演会を 
今年は、私が初めて耳にする人です 
「修復的対話」、初めて聴くことばです。勉強してないからね~ 

で、さよなら原発!福岡集会、と同じ日ですが、時間が違うので参加します。

講演会は、10時30分から福岡市中央市民センター

講演会チラシ表    チラシ裏


集会は、14時から福岡市冷泉公園     
        うたごえが集会の前にあります。早く来てね~ 

集会チラシ表    集会チラシ裏
関連記事

え~~~っ今夏10件目(九電発電所不具合)!!!


西日本新聞朝刊


時々のニュースで九電の発電所のトラブルは知っとったばって、今夏10件目やったとはね~

1回か2回なら、ま、それぐらいあるやろね~と

3回目を聞いた時は、ちょっと多いいっちゃないと!と

そのあとは知らんまんまで、今日の朝刊でビックリビックリ

記事中に「相次ぐトラブルを九電は『発電設備の老朽化と稼働率の高さが原因ではないか』」とあるが、原発があるき、他は点検もせんやったとやないとと言いたいね~

だって原発は、いったん稼働させたら、一定の出力を出し続けないかんき、みんなに「電気を使いましょう」と言ってきたとやろね~
それが福島の原発事故で、「再稼働イヤ」という声が強くて今にいたっているとやろうばって
まともに点検・修理を日頃からしてたら、こげなことはなかったやろばってね~
関連記事

訪問者数

プロフィール

松尾ひとみ

Author:松尾ひとみ
 旧福間町、福津市の議員を3期(11年9ヶ月)務めた日本共産党松尾ひとみです。引退しても言いたいことは、まだまだあります。
 前ブログ(ひとみちゃんにも ちょっと言わせて)に引き続き、よろしくお付き合いください。

ツイッター

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7081位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
267位
アクセスランキングを見る>>