原発ゼロ」の日本へ


東日本大震災 救援・復興に全力を!


二人の実家と現住所で花を(^-^)







私の実家・白と赤の割合が微妙に違う椿、4つ。フォトビジョンに送信し、母に見せる(^-^)

父が入院して一度マルシェへ行ったきり。
動物性タンパク質が無い
母を叔母に頼み、事務所の家賃支払いと津丸の冷蔵庫に肉・魚とりに
その時踏みそうになった白いタンポポ
津丸で夫に遭遇
「木蓮が咲いている」というので若木台我が家に

ぜ~んぶ今日咲いている花
関連記事

安いとこに行く?ガソリン6週連続値上げ



テレビのニュース画面


一昨日(26日)、会議の帰りにスタンドへ
この一年、「これを使って」と渡されたカードで給油
が、その日、カードは無く、叔母との母守時間も迫っていた。
(カードは時々家族も使う。家にいれば、「カード貸して」と言えるのだが)
家に帰るひまは無く、現金で入れるなら、朝日石油、と
昔から利用してたし、亡くなったおじちゃんとは、親戚の葬儀でお会いしていた


突然、「長い間ありがとうございました!」と頭を下げられた
キョトンとしている私に「店を閉めるんですよ」と
「え~っまさか」
「いや、セルフも増えましたしね」
「あと、どうされるんですか?」
「別のスタンドを探してみます。あればいいけど」

言われてみれば、チラホラ、セルフも
しかも、あんなに上がれば、少しでも安いところで、というのが普通だろう 

スタンドだけではない
イオンの開店で、閉店を決める店がでてくるかも
長い間に移り変わりはあっても、人々の暮らしがよくなるものなら大歓迎なのだが


25日閉店。タンクに残ったガソリンを入れてもらったわけだが、今日店の前を通ると、綱が。車が一台頭を突っ込み、なにやらお話し中でした。
関連記事

春なのね~


しんぶん赤旗を読みながら、うとうとうと


母は夜中に何度もトイレに
昨夜もいつもと同じ
ところが、部屋に干しているソックスを引っ張りおろしている(背が低くなっているので届かず引っ張るしかない)
「何しようと?」
「靴下、はこうと思うて」
ソックスはかせて私は寝た。母も

朝、私よりあとに起きてきた母「これは汚れてないよね」とシャツを見せられた

ハッとし、昨夜用意していた母の着替え一式を見た。
無い無い無い
洗面所に行くと、カゴの中に脱け殻が
昨夜の靴下引っ張りは、着替えたあとだったのか
そう言えば「今日は寒いね~」と
放射冷却で零度になろうかという時に、階下に下りて下半身裸になれば寒いはずよね~
母に、一応、いつ着替えたか訊いてみた。が、わからない 

母がいつのすきに着替えたのかわからないほど眠ってしまっていたのか


「新聞読んどって」と先ほど40分ほど一人にした
帰り着き戸を開けると
肌シャツ
「着替えたいき着替えよう」と
「着りきらんき着せて」と上着を
もちろん着せたし、ボタンも全部とめてやった
手が不自由だけど、着替えようと思う時は忘れとうきね~


私がつら~っと眠っている間に何するかわからんね~
いっしょに車に乗ってくれればいいんだけど。そしたら、いっしょにお昼寝も

お互いに眠~い春やね~ずれるのがチョイと困るけど
関連記事

昨夜より遅い就寝。何回起きるかなあ



母の後ろから孫を動画で撮影している時に息子から撮られる。


父が言うには、母は、1時間おきにトイレに行くという。
昨夜は、9時に寝て、2時間おきにトイレへ。
5時の次は6時だったけれど、ま、2時間に1回やったね~
私が目覚めてないかもしれんばって

母、今日は、散歩のあと、玄関で立ち上がるのに汗だくとなり、疲れているはず
曾孫がきて、就寝も遅くなったしね。
おまけに昼寝もしていない。
私ならぐっすり寝るばい

昨日の経験で、夕食のあとのミカンも止めてみた
ゆっくり寝てくれるといいのだけど
だけど、ものすごく寝つきがいいね~昨日も今日も横になったと思ったら、もう寝息よ
おやすみなさ~い
関連記事

「実家に帰らせていただきます」

「実家に帰らせていただきます」
1回言いたかったこのことば、とうとう 
1週間前の診察で「入院した方がいいですね」と医師から。
父、私を振り返り、「この人がいいと言うなら」と。
体調が悪いのを毎日みてきただけに、「どうぞ」と 

ころあいを見計らって、家族がそろったところで、このことばを。
頭に、「2週間ぐらい」をつけはしたけど   

と、いうことで、しばらく実家の母守 
なんか、ぐっすり眠ってしまいそうで不安 
家の中だけの徘徊だけれど、父みたいに目覚める自信がない 
ま、いいか。何とかなるやろ。
しばらくは、パソコンともお別れ。メールはあと~で見ます。
関連記事

下書きにしました。パブコメの記事

3月2日締め切りを、9日と書かれていたのは、市が出したものではない、と
担当課から連絡がありました。

やっぱり、私が、ボケとったのね~ 
ごめんなさいね。いつもの早とちりで。
どこでもらったのかね~誰かからメールできたのかしら?
関連記事

市県民税・介護保険料値上げ。工事請負契約継続傍聴記

久しぶりに、私の空白の日と委員会の日が一致 

市民福祉委員会傍聴記

まずは、委員会室からのひとみちゃんのつぶやき
  ○福津市税条例改正 
    防災のために、県・市民税500円計1000円増税に!
    目的税ではないので使途は限定されません、と担当課が 
    討論では傍聴者の私は追い出されたけど、討論無し、全員賛成よ 

だいたい、広く市民に、とか言いながら、傍聴者をなぜ追い出すのか 
同じ傍聴者でも議員はそのまま。聴かれて悪いことならするな!言うな!
意見も無し。採決も聴こうと思えば、廊下に筒抜け 

税金の集め方・使い方をかえれば、市県民税やら上げんでいいとよ 

つぶやき②
  ○介護保険条例の改正
    また追い出された。
    介護保険料引き上げ・介護保険条例の改正、討論無し、
    あと聞こえず 
    いろいろ上がるので市独自の軽減を、と言った人が、
    賛成したか反対したか知りたかったね〜いつものことなら、厳しく
    追求しても賛成やき、特別変わっちゃおんしゃれんとは思うけど(^o^)

    追加のつぶやき
     介護保険条例全員賛成だって。
     戸田さんに訊いたら、「待って」とノートを。見る前に、親切な親切な
     事務局さんが教えてくれた(*´д`*)

つぶやき③
  ○学童保育所条例改正
    若い人よ!私に聞こえるように、わかるように、ハッキリお願い 
    学童保育条例改正。指定管理者、入所基準、詰め込み等々質問が。
    次世代育成支援計画で地域との話し合いは?
    今から、勝浦云々と。質問者、勝浦は心配していない、と。
    追い出された。討論無し、賛成多数(^o^)

つぶやき④
  ○工事請負契約を締結することについて(昼食をはさんでありました)
   再開。あ〜っちゅう間に暫時休憩(*´д`*)
   部長 「資料の一部整えている。実績関係出来る。仕様書関係は相当の
       時間、、、」
   S議員 「時間かかるなら日をあらためて、委員会継続で、、、」
   委員長 「暫時休憩。再開13時20分」 
    あ〜あ、母にすぐ帰ると言ったのに(*´д`*)

つぶやき⑤
   また休憩〜すぱっと後日でもいいのに。眠い〜(*´д`*)  
つぶやき⑥
  暫時休憩で、残る議員、部屋を出て行った議員、と様々。
  出て行った議員と委員長が話し合ってるのかなあ(^o^)

 
質問者の「パブコメが出たあとの設計変更」については、多少狭くなっている
(作業室)が、機能として変わるものではない、との答弁。
細かい変更は、直接担当課で訊くしかないのかな、と思いました。

設計や入札の話になってからは、何度かの休憩をはさみ、継続となりました。
議会運営委員会で正式に決まりますが、3月13日午後1時半からの予定です。

何度も休憩があったのは、入札の件で長引きました。
10社中6社が辞退、予定価格の99.8パーセントで落札された、
2番のところとは、30万円しか違わない、設計管理委託まで
「・・・環境・・機構」に頼んでいる、仕様書を出していただけるなら、
継続して本会議中に再度委員会を、と。(主には、Sさん・Oさん)

これに対し、Hさんは、採択をしてキッチリしてほしい、と。
議案の採択か、継続の採択か、私には、遠くてわかりません。

Nさんは、継続にする必要があるのか、地場産業が手をあげれば・・・・
委員会では学習会もしている。(Oさんが資料提出の後、勉強したい、と。
この議会ではないが、と、Nさん、消防自動車の例をあげる。高いでも、
内容はわからなくても賛成している、という意味かな)

結局、執行部が、要求された資料を出す、それで、再審査、と 
ほんとのところは、今度傍聴に行くしかありませんが、私はいけません。
郷づくり「春のうたげ」で琴とお茶の会をします。
茶の立て方の猛特訓の日です  

誰か傍聴に行って~
関連記事

明日、ふくとぴあにおいでください。国際女性デーの集会

3月8日は、国際女性デーです。
毎年、といっても、20年と少しでしょうか、小さな集まりをもっています
今年は、福津市の「ふくとぴあ」でいたします。

今まで、憲法・教育・保育などその時々の問題でお話を聞いてきました。
イラク戦争反対では、ミモザの花を持って、デモ行進をしたことも 

今年は、放射能がこどもたちに及ぼす影響を知りたいね、ということで、
小西恭司さんにお願いすることにしました。

ぜひ、おいでください 

時   3月4日(日)  午後2時~4時

会場  福津市 ふくとぴあ  
            3階視聴覚室(らくらくルーム)


参加費  300円

主な内容

◎ 講演 "福島から何を学び とり組むのか”

    講師 小西恭司さん
              全日本民医連緊急被爆対策本部長
              社団法人 福岡医療団理事長
◎ 参加者交流 

◎ 歌いましょう 

チラシです
 
          
関連記事

被災地がれき撤去労賃からも税金を取ろうとしていたなんて!

久しぶりに日刊紙 

被災地がれき撤去労賃
   「65万円控除」かちとる
 の字 

がれき撤去労賃まで事業所得とみなそうとしていたなんて 
補償金もらったら、生活保護をはずしたり、分納で払っていた税金を
予告も無しに勝手に差し押さえてしまうような世の中やきこげなことが。

政府が人間らしいことをせんもんやき、下の人まで 
こげな公務員はイラン!と言われんごとせなね。

今回はみんなの運動でかちとったばって、まだまだがんばらな税金高いきね 

記事
関連記事

訪問者数

プロフィール

松尾ひとみ

Author:松尾ひとみ
 旧福間町、福津市の議員を3期(11年9ヶ月)務めた日本共産党松尾ひとみです。引退しても言いたいことは、まだまだあります。
 前ブログ(ひとみちゃんにも ちょっと言わせて)に引き続き、よろしくお付き合いください。

ツイッター

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
4778位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
193位
アクセスランキングを見る>>