原発ゼロ」の日本へ


東日本大震災 救援・復興に全力を!


ちょっとガッカリ初めて知った「ノブドウ」


    

ノブドウの実と垣根に下がっている枝   

ヤマブドウの話はよく聞く
この写真の実は、竹林にも友人宅にもある
植物に詳しい友人に思い切って訊いてみた
ヤマブドウだったらいいなあ、と思いながら 
「ノブドウよ。ヤマブドウならおいしいけど。だけど色がきれいでしょ」の返事

ヤマブドウ見た~い、食べた~い
関連記事

「原発問題 変えるのは、ぼくたち国民」山本太郎さん

全国革新懇ニュース11月号「革新懇インタビュー」は、山本太郎さん 

紹介(全国革新懇より)

「原発反対」を精力的に訴える動機について、「命にかかわることだから
声をあげないわけにいかなかった」と発言。生い立ちにもふれつつ
「自分が自然体になり、『人間に戻れた』という思いがあります」と述べ、
原発反対の行動に確信を深めています。

ニュース    俳優 山本太郎さん


ツイッターなどではしょっちゅうお名前を見ているのですが、
こんなにまとまった文章は初めてです 
NHKの朝の番組では時々 

原発反対を表明されてから、仕事が10分の1に減ったなんて 
ホントに日本は、オカシイ  
また地震がおこるかも、という話もあるし、福島第1原発なんて収束するのに
30年かかるっていうし、ほんとに30年で終わるかどうか、私はそのころ
おらんばい。今、がんばっとかなね 
 
関連記事

「ふるさとを追われて」~飯舘村 酪農家の叫び~

フェイスブックで、うのさえこさんから案内がありましたのでぜひ 
ひわださ~ん、千代子さ~ん、お友達にお願い 

国 寺 特 別 講 演 会

   「ふるさとを追われて」~飯舘村 酪農家の叫び~

  2011年12月8日 · 14:00 - 16:00

        場所 龍国寺

   福岡県糸島市二丈波呂474


詳細

講師:長谷川 健一 氏(福島県飯舘村 酪農家)
 福島県飯舘村の酪農家、五十八歳。
 原発から四十三キロ離れた同村で約五十頭の牛を育てていたが、
 飯舘村全域が計画的避難地域になったことにより
 村内の全酪農家と共に廃業に追い込まれた。
 自身 と仲間の経営を風化させないため全国での講演活動を始める。

○日時:平成23年12月8日(木)
 13:30 成道会〈じょうどうえ〉(お釈迦様のお悟りの日に因む法要)
 14:00~16:00 講演・質疑
○定員:200名
○参加費:無料
○申込み:Tel(ブログでは消させていただきます。龍国寺を電話帳で)
 会場の準備がございますので、必ずお申し込みをお願い致します
 
関連記事

割れていた新品の魚焼き皿レンジ用



何気に撮っていた寅ちゃんのレシート(また、買い物に行っとう、と)、まさか役にたつとは(^^;)
「魚焼きばってステーキも焼けるばい」と箱から何かを。
見れば割れた皿
ジンギスカン鍋の皿版。
わかっちゃいたが、ガスで使うとね、と訊いてみた
違う電子レンジたい、と
2つになっているのをどうするっちゃろうか、と
すると、「こういう時に役立つレシート、ダメもとで言ってみよう」と寅ちゃん
最初から割れとっちゃき店のことを考えるなら交換してくれるよ、と言えば、寅ちゃん、どうせ、業者に責任持たせるっちきね、と

それにしても、ステーキなんて何年も焼いたことがない
これからも焼く予定無し
私は、ね
関連記事

みんな、思いっきり歌ったかなあ・日うた千葉

今年こそは、と。
でもダメだった。
携帯には、むなしく、「日うた千葉」と 
せめて、好きな、たかだりゅうじさんと、あやさんの写真を 

2010原水爆禁止世界大会長崎でアコを。たかだりゅうじさん    たかださんとあやさん・2011長崎大会。

たかださんとあやさん    2011県母親大会「うたごえ」の分科会で。
関連記事

「私の愛した東京電力」著者、蓮池 透さん語る(佐賀市12,15)

山下明子さんからのお誘いです

佐賀市であります。


2011年12月15日 · 18:30 - 21:30

場所 佐賀市文化会館 中ホール

詳細

 拉致被害者の家族として知られる蓮池 透さん。
実は30年以上東京電力に勤め、福島第一原発に2度にわたって赴任し、
原子燃料サイクル部長、福島第一原発の保守管理も担当し、保安院との
折衝にもあたっておられました。

 福島原発の事故は、蓮池さんにとって大きなショックでした。
「原発は安全だと言い続けてきた自分も加害者ではないのかと
良心の呵責がある」と近著「私の愛した東京電力」の中で語っています。

 この間、原発問題については様々な形での講演会や集会も取り組まれていますが、
研究者や被害者の立場に加え、今度は東電の現場に身を置きながら
「最終処分の方策のないまま、原発をつくり続けていいのか」との疑問を抱きながら
「原発はいずれフェードアウトするしかない」と考えてきた蓮池さんの
お話を聴きませんか。

 福島原発の事故とは何だったのか、
今後の原発・エネルギー政策をどうするのか、ごいっしょに考えましょう。

<蓮池さんのプロフィール>

 蓮池 透(はすいけ・とおる)/1955年、新潟県柏崎市生まれ。
東京理科大学電気工学科卒業。
東京電力に入社し、原子力燃料サイクル部長などを歴任、2009年退社。
1997年から2005年まで「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」事務局長、その後副代表。

<著書>

「奪還 引き裂かれた24年」(新潮社 2003年)
「奪還 第二章 終わらざる闘い」(新潮社 2005年)
「拉致 左右の垣根を超えた闘いへ」(かもがわ出版 2009年)
「拉致2 左右の垣根を越える対談集」(かもがわ出版 2009年)
「私が愛した東京電力」(かもがわ出版 2011年)


◆日 時 12月15日(木)18時30分開会(18時開場)

◆ところ 佐賀市文化会館 中ホール

◆会 費 500円(チケットあり)

◆主 催 平和・民主・革新の日本をめざす佐賀市の会
     (佐賀市革新懇)

関連記事

飴の袋、開封したのが、いくつも


おんなじような飴


昨日、母は押し車の中から飴の袋を取り出した
私はそれを、病院からの薬などといっしょにテーブルの上に置いた

あれ、飴の袋もう一つ
まだあるのを知らないで開けてしまったのか、と
私自身よくやることなので、母も、と。
最初は、全く同じ物、と
が、ようく見ると違う
それから飴のことはすっかり頭から消えていた

夕食時、父がポロッと言った。
「どげな味か一袋一袋確かめてみようと」
関連記事

皇帝ダリア満開!うちではないけれど

私が皇帝ダリアを初めて見たのは、もう10年以上前 
若木台6丁目と接する八並で。
最初はビックリ。花はダリア風だが、名前は、と。
それから、またたくまに拡がってしまった。

数年前にブログで紹介したので、同じ物をまた、というのは 
ところが、今日、のっぽのダリアを。
我が家にも皇帝ダリアはある。
ある、というだけで、ちっこい。花も咲いたことが無い。
数年前、叔母から20センチぐらいの木を貰い、地中に横たえた。
毎年、芽は出るが、芙蓉の下、かまいもしないので、生きている、というだけ。

我が家の皇帝ダリア上から    横から高さ50センチくらい


あちこち満開の見事さに見とれているが、公民館の帰り、法務局前で
たか~いダリアを。信号停止の間に思わず携帯で。
後ろからミニパト、ヒヤヒヤもんよ。

法務局横の信号停止で撮影


今日は、ミノブチの入り口のダリアも撮影したき、載せとこうかね。
先日、すごい!と。ばって、おじさんが農作業中やったき、遠慮したと。

道から    近寄って


津丸の公民館横もスゴイばい。とにかくいろいろ    
関連記事

帰ってきた体重計(^-^)



修理され、外見もきれいになって戻ってきた体重計
体脂肪率40、8

2週間ほど前から体重計がおかしかった
パッと数字が変わってしまう。計れない
寅ちゃんタニタに電話。結局修理に出すことに

1週間もしないで帰ってきた。
「樹脂カバー内部破損」という結果といっしょに
「飛び乗りよろ!」と言われてしまった。
いっつも、じわ~っとゆっくり乗りようとい

早速服のまま体重計に
服のままで70キロ
「風袋ごみで70なら正味70無いたい」と寅ちゃん

体重計が出張しとう間、努力したもんね~夜中に食べんごとして
これで安心
関連記事

西日本新聞にしちゃ大きいよね、と。いよいよ明日、さよなら原発

西日本新聞にしちゃ大きいよね、と寅ちゃん 
半分縦に、と、言うので、どんなふうに載っていたか、
残りの西日本新聞を。が、無い。そのページが無いのだ。
何回も何回も 
が、無い 
いい加減探し続けて、くたびれ果てたころ、「あ、昨日のやった」と 

今日は、夕方遅くまであった会議で、「しんぶん赤旗」に載っていた、と
私たちが知らないことを言う人がいたので、寅ちゃん、「そんなことは無い」と
日刊紙を広げる。
2人で昨日今日と二日分。
私は、さらに拡げて数日前から。最後は、携帯でツイッターやらネットの
「赤旗」で。結局探しきれず 

そのあとに、「西日本新聞にしちゃ大きいよね」よ。
いい加減探し疲れるはずよ 

で、寅ちゃんが「ホラ」と見せてくれた記事が↓
「脱原発うねり増す」 よ 
もっと大きくしたいね~

西日本新聞2011年11月11日 


天神から帰ってきた娘、「ポスターいっぱい貼ってあったよ」と。
みんなが見て、来てくれるといいなあ 

続きを読む

関連記事

訪問者数

プロフィール

松尾ひとみ

Author:松尾ひとみ
 旧福間町、福津市の議員を3期(11年9ヶ月)務めた日本共産党松尾ひとみです。引退しても言いたいことは、まだまだあります。
 前ブログ(ひとみちゃんにも ちょっと言わせて)に引き続き、よろしくお付き合いください。

ツイッター

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
267位
アクセスランキングを見る>>