原発ゼロ」の日本へ


東日本大震災 救援・復興に全力を!


政見放送やら聞いた記憶がない?

いっせい地方選中は忙しくて知事選挙の政見放送やら聞いた記憶が 
政見放送やら、ありよったと
ま、今回は、「今日、政見放送のための録画取りやった」と聞いとったき、
ありよっちゃね~とは思いよったばって。
福津市議選は無いき、知事選の政見放送でも見るかね
よかったら、みんなも見て
ぜひ、見て欲しいね。トップが「県民が主人公」の立場に立てば、
こどもも高齢者も人間らしい生活ができると思うとよ。

みんなで見ろうね

政見放送予定

 [NHK(テレビ)] 3月30日 23:10~23:24
4月 7日  7:30~ 7:44

 [RKB(テレビ)] 3月30日  5:15~ 5:30
4月 2日 11:30~11:45

 [TNC(テレビ)] 4月 3日  6:15~ 6:30

 [NHK(ラジオ)] 4月 1日  7:20~ 7:34
4月 6日 21:30~21:44

 [KBC(ラジオ)] 4月 3日 23:45~23:59

それにしても、政見放送ってものすご~く大事なものなのに
人がテレビを見ない時間帯が多いっちゃね。
録画して、見~ろを
  局ごとにしゃべりんしゃったっちゃろうか 
  市議選の新聞に載る写真は、各紙共通やもんね。代表してどこかが 

関連記事

4月2日に志位さんが。追っかける元気があればいいのだけれど

志位委員長街頭演説会 4月2日 


黒崎会場:八幡西区JR黒崎駅南口井筒屋アネックス1前 15:25~15:55
若松会場:若松区サンリブ前 16:40~17:10
小倉開場:JR小倉南口コレット前 17:40~18:10

追っかける馬力があれば、追っかけるのだけれど 
元気なら、黒崎か小倉ぐらいには行きたいとばって 
少々距離があっても、うちは博多に行くより、北九州の方が便利よ。
国鉄の駅に近いきね   会場も駅から近いし 
誰か行った人は、感想を聞かせて 
関連記事

食べるのも親孝行?



母からの「芋蒸かして。買い添えてたくさん蒸かして。あんたに何回も蒸かしてもらわんでいいごと、いっぱい蒸かして」の電話で東福間駅で芋を買い、実家へ。
昼食中なら起きているだろうとの読みが当たり
起きているのはよいけれど、「これ食べる?」と次々私に
その中の一つが揚げていないドーナツ
期待して食べたがドーナツはやっぱり揚げた方がいい
普段飲まない牛乳まで飲み、蒸かしあがった芋まで味見した。
遅めの朝食で昼飯抜きで行った実家だったが、お腹いっぱいになり、粕漬けまで貰ってきてしまった。
漬け物は食欲が出て困る、ご飯食べたくなる、と断ったが「ご飯食べんでよかろうも。漬け物だけ食べるとよ」と。しかも味見にすでに切ってあるのをテーブルに出された
一切れ食べたが結構辛い
議員生活中は大好きな粕漬けもぐっと我慢してきた。いつ出かけるかわからない生活では飲酒運転になったら、と
晴れて食べれる身となったが、あまりの塩辛さに
近所の農家作やき仕方ないか

疲れ果てさっき帰宅

明日のアッシーに備えて休憩し~よを
関連記事

メールニュースで知るスパイ衛星

メールニュースも2本もたまり 
見れば頭にくることも 
スパイ衛星、話には聞いていたけれど、なぜ、公開しないのか
自分の国の写真を国民に見せるだけなのに。
それとも、もう、公開したのだろうか 
なんせ、16日の日刊紙の記事だから 
大急ぎで、ここ10日間の日刊紙に目を通さなくては できるかなあ 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆情報衛星 被災地画像公開せよ 吉井議員が提案 政府は拒否
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「災害復興対策のため、情報収集衛星による被災地の画像を一般に公開
するべきだ」と日本共産党の吉井英勝衆院議員が求めているのにたいして、
衛星を運用する内閣官房は画像の公開を拒み続けています。

 吉井議員は、地震発生後、内閣官房にたいして、大規模災害への対応を
目的に掲げる情報収集衛星が撮影した被災地の画像を、被災した自治体、
救援にあたっている関係機関、研究者などに公開するよう求めています。
しかし内閣官房は「公開すると、国の安全を脅かすものが出かねない」
などとして公開を拒否。「安全を脅かすもの」とは、テロ組織などと
説明しています。

【記事】
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2011-03-16/2011031602_01_1.html

記事中より

 吉井議員は「巨額の税金を使った高性能の衛星だ。画像を一般公開しないというのは、通用しない」と、対応を批判しています。

 情報収集衛星は「大規模災害などへの対応」と「安全保障」を名目に導入された人工衛星。年間約600億円、総額7000億円以上の税金が投入されており、事実上、スパイ衛星として活用されています。





関連記事

涙、涙で「潮流」を

たまっていた日刊紙には、まだほとんど 
でも、昨日、今日の潮流にはやっと  
そして 
読んどんしゃあ人もおんしゃろうばって、知らんやったき、コピーしとこ 


きょうの潮流 21日
---------------------------------------------------

 「3」の数字が続く1933年3月3日午前3時ごろです。昭和三陸津波が襲ってきました▼死亡・行方不明3000人あまり。時の社会のなりゆきが影響をおよぼした震災でした。「満州事変」から1年半。日本は、中国への侵略を広げ、同じ3月の末に国際連盟を脱退します。東北地方は、飢えと貧困の中にありました▼いま宮古市に入っている岩手県田老(たろう)村の被害が、もっともひどい。男性の多くが中国に出征していた、女性・老人・子どもの村。10メートルを超す津波。村は、役場と小学校とお寺を残してそっくり波にさらわれ、「原始の砂浜」と化しました▼村に、東京から医師や看護師がかけつけます。肺炎などの重病人を1日も早く1人でも多く助けたい、と。日本共産党の指導でつくられた、日本労農救援会準備会が送った3人です。さっそく、役場で診療を始めます。ところが、わずか3時間後、特高警察に逮捕されます。順番を待つ被災者の列を後に残して▼日本共産党員の作家、小林多喜二の虐殺から1カ月もたたないうちの出来事です。特高警察には、被災者の命より弾圧の手柄が大事でした。三陸で救援活動に携わっていた、300人以上を逮捕します▼しかし、機関紙の「赤旗(せっき)」で「救援闘争をおこせ!」とよびかけていた日本共産党は、活動をやめません。「赤旗」は求めました。国民が軍部に出す国防献金や軍事費を、被災者救済に振り向けよ。78年後、救いを待つ東日本の被災地に、人道の伝統脈打つ党員たちがいます。

きょうの潮流 22日
---------------------------------------------------

 いま、国境をこえて震災支援の輪がひろがっています。世界をむすぶスポーツ界でも、競技を問わず、募金や義援金を日本に届けようとする動きが活発です▼女子マラソンの世界記録保持者ポーラ・ラドクリフ選手ら英国ランナーたちが中心になって始めたのは「日本のために走ろう!(Run for Japan)」。世界中のランナーが1マイル(約1・6キロ)走るごとに寄付する活動です▼ここの公式サイト上に自分が走っている写真を載せれば、だれでも寄付ができる仕組み。目標は約4万キロ、世界一周です。ラドクリフさんは「支援できる方法を探していた」とコメントしています▼サッカーではオランダリーグが義援金を送ることを決定。往年の名選手ヨハン・クライフ氏が「友達の国、日本を助けよう」と呼びかけました。同リーグにはこれまで多くの日本選手がかかわり、いまも18歳のFW宮市亮選手をはじめ、4人がプレーします▼こんなこともありました。長友佑都選手が活躍するイタリアのインテルミラノが欧州チャンピオンズリーグで逆転の8強を決めた試合後。ピッチ上の長友選手を包みこむように、ミュンヘンの競技場には7万人の熱唱が響きました。サポーターソングとしても有名な「君はひとりぼっちじゃない」▼自然災害は、時も場所も規模も選びません。たくさんの命が奪われ、築き上げてきたものが一瞬にして壊される。それでも、人類は悲しみの果てから立ち上がってきました。地球はひとつ、そして心もひとつ。







関連記事

やっとパソコンに

16日には帰国していたのだけれど
帰国当日は、夜、会議。
  支援カンパに取り組んでいる人たちの報告を小さくなって聞く 
帰国翌日は、彼岸のために、実家の掃除。1日中杖無しの立ち仕事で 
その翌日は、お坊さんの相手。夜はまた、会議。
  ここでも支援カンパの話をちっちゃくなって聞く。
  そのあと、地域だけでなく、福津全体でも取り組もう、と 
その翌日は、月曜と金曜に膀胱炎の症状有りで診療所受診。
 「月曜から悪かったのですか!」と言われたので
 「日本にいませんでした。ひたすら水を飲んで・・・」と答える 
 午後は新婦人の会議。そのあと、夕方、福間駅頭で支援カンパ行動。
その翌日は、福津懇話会(革新懇)の総会資料印刷とお茶沸かし。
 で、本番の第9回総会が午後。初めて世話人となる。

その翌日が、昨日よ。
 医師からは、十分な休養を、と言われたけれど、それもできず、
 やっと、総会も終わって一段落したし、と顔も洗わず、寝っぱなし。
 こういう時に限って、夕方、お客さん。
 私が保証人になってアパートに入っていた人のガス代の精算にガス会社の人が。
 保証金1万円から、2か月分の料金を引いて、残りを。
 「今日、お母さんに渡します」と言った手前、寝るのはあきらめ、実家へ。
 よ~く考えたら、彼岸の中日やったとよね~ 

 実家に着くと、線香のにおいがまだ、ぷんぷんと
 しまった、と思ったが、後の祭り。買い物があったはずなのに。
 実家から仏前に供えたまんじゅうの残りを貰い、ガス代の残りを渡しに。
 亡くなった人の、死亡診断書代などを病院から請求され、払った、と。
 わずか、3千円だが、出ていくお金ばっかしなので、「貰っていいのですか」と
 半信半疑の様子。
 もう、これ以上の出費が無いことを祈るのみ。非科学的

その翌日が、今日。
 昨日寝すぎたのか3時から目覚め、大根を煮る。
   昨日、私が煮た大根を持っていき、代わりに、生の大根とかしわを。
 午前の会議の前に、熱々を実家へ。
 午後は、母の銀行行きや、ミズチップの当たりを見に。
   1万円どころか、千円すら当たらず。ミズチップが何十枚か。
 選管に知事選のポスター掲示板の地図を貰いに。
 受領書がいるというので、貰えず。
 受領書については、寅ちゃんと言い合い。私、書類がいる、と。
 寅ちゃん、要らない。いつも貰ってきよろうが、と。が、記憶に無い。
 
夜は、田村さん、初、新地区事務所での決起集会。
いつもの、電気紙芝居、ますます冴え、県政がよくわかる
いっしょに行った人が、「感激した!」と、盛んに帰りの車中で。
拡声器が使えるのは明日1日だけだが、早朝から、食事抜きで検査の予定。
1ヶ月前に薬が変わり、その結果をみるのだ。
   時間が欲しい 

明日10時半からは、地区委員会でネットで志位さんの話を聞く予定。
 「被災者支援、地方選勝利 全国決起集会」での報告。
間に合えばよいのだが。

ということで、やっと「ニーハオ玄海」の原稿を公開し、やっと自分の分を。
なんか、しょうもないことつぶやき過ぎ 
関連記事

眠れない!

夕べは一段と眠れなかった

朝立ち以来3時か5時には目覚める。
目覚めるのと起きるのは別。
じっと布団の中に。この間たまに二度寝も。
中国に来ても同じ。日本時間で目覚める。

昨夜は一段と

疲れのため、食後バタンキュー。そして朝風呂(と、言えるかどうか)
夕べは、今夜こそ風呂を!と。
風呂上がりの荷物整理も終わり、ニュースも見てベッドに。

え~まだ11時!?

一息眠り目を覚ます。寝ぼけまなこで携帯見れば、23時30分。
これはいくらなんでも早すぎる、と。
それからうとうとし、携帯。すると、1時。
そして2時3時と携帯を見る。
2時過ぎると、もう眠れない。

朝立ちのせいか?
地震と津波のせいか?
それとも年のせいか?
年のせいかもしれない

昨夜は行程にはなかった広州ナイトクルージングが3000円で参加できた。半数の人が参加されたが、私たち二人は参加せず。寅ちゃん、帰って寝たほうがいい、と。
私はほかにも理由いろいろ。同席者によると、国策でこういうネオンが。そのために、中国にも原発がたくさんあるとか。
添乗員さんの話によると、ビルの屋上などのネオンの電気代は、国が負担しているそうな。

部屋が暗くて、唯一明るい風呂場でぽちぽちと。
便座に腰掛けているだけなのに、足が強烈にしびれた。もう止めよう。
昨日、古墳見学で階段を。足が強烈に痛い。今日もてるか?
関連記事

これだけは公開したくて・沖縄・メア発言のその後「琉球新報」より

日刊紙を読み、これは、ネットじゃなかなか報道されないかも、と
「きょうの潮流」をコピー

きょうの潮流
------------------------------------------------------

 沖縄に住む知人から電話がありました。
「地元の新聞にぜひ読んでもらいたい記事が載っている。
全国の読者にも伝えてほしい」と
▼送られてきた新聞は、8日付「琉球新報」でした。その記事は社会面トップ。
「『聞いた話と違う』」の見出しが大きい。あらましを紹介します。
―米アメリカン大の学生14人は、日米関係や沖縄の基地について勉強してきました
▼昨年12月3日、国務省でメア日本部長の講義を受けます。
部長の口から、沖縄県民を「ゆすりの名人」「怠惰」と決めつける言葉が
飛び出します。学生たちは半月後、沖縄を訪ねました
▼沖縄戦の激戦地だった糸満の壕(ごう)の中へ。住民の悲惨な体験に、
多くの学生が涙します。普天間基地は危険だと感じ、基地を拒む名護の
稲嶺市長とも会い、現実を知ります。「米国は沖縄の人々を傷つけている」
▼米軍ヘリパッド建設に抵抗する住民の話も聞き、「わずかな人数で大きな
米軍と闘っている」と、勇敢さに驚く。想像を超える現実だったのでしょう。
なぜ憲法9条を大事にする人がいるのか疑問だった学生も、わけを理解したとか―。
学生がメア氏の発言を明かし、彼は辞任に追い込まれました
▼それにしても、地元紙と本土の全国紙の違いといったら。
「琉球新報」8日付は、1面のほとんど、2・3面と社会面の見開き、
さらに経済面でもメア発言について報じます。
全国紙が、いつまでもアメリカに遠慮し沖縄に冷たいようでは、メア発言の
ような事件がまた起こるかもしれません。



続きを読む

関連記事

母、「これがワタシ?どこの年寄りかと思うたや」

2月15日発行の議会広報が出てからは、「お母さん見ましたよ」の声が 
父にも聞こえたらしく、ここ数日、「どれに載っとうとか?」と 
今日二度目の実家で、やっと探し出したのを私の目の前で 
関係ないところを探しているので、つい、「こっちたい」と 
   これがいかんとよね、待ちきらん
「お母さんに見せんとよ」と私。
言ってるそばから、「はい、あんたが写っとうばい」と。
黙って載せたき文句言われるやろね~と 

「これがワタシね。どこの年寄りかと思うたや」と言いながらじ~っと
私が、廊下に置いていたバッグからデジカメを取り出してきても、まだ 

ボチボチと事務所を片付けているが、整理されていない写真が続々と 
この7~8年で大幅に年をとったのがわかる母の写真も 
私が心配をかけたせいか、と 

議会広報を見る母    広報をちょっと大きく・左上(20ページ)


広報20ページに載っている写真は、少し前のです。
母、「夏やろか?着とうとが薄い」と。
広報は、眼科で撮った写真ですが、整形外科で最近撮ったのと比べると 
広報20ページの写真と見比べて  

体型は変わらないのですが
関連記事

田村貴昭さんの顔を見に行こうかなあ・24日は博多まで

田村事務所からメール 
出発集会の日ぐらいは行ってみたいなあ 博多駅遊びを兼ねて、ね 


県知事選挙出発集会(出陣式)

(日時) 3月24日(木)9:30~

(場所) 千代東公園(予定)

県民の会街頭演説会 

  3月24日(木)県下2箇所で開催
     18:30~ JR小倉駅南口
     19:00~ JR博多駅博多口

関連記事

訪問者数

プロフィール

松尾ひとみ

Author:松尾ひとみ
 旧福間町、福津市の議員を3期(11年9ヶ月)務めた日本共産党松尾ひとみです。引退しても言いたいことは、まだまだあります。
 前ブログ(ひとみちゃんにも ちょっと言わせて)に引き続き、よろしくお付き合いください。

ツイッター

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
5418位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
213位
アクセスランキングを見る>>