原発ゼロ」の日本へ


東日本大震災 救援・復興に全力を!


時々おかしなことを言う議員もいるけれど、福津市議会って行橋よりは、まとも?憲法改正の実現を求める意見書提出の請願書否決

9月議会で「憲法改正の実現を求める意見書提出の請願書」が出されたと。
よ~そげなもん出す人がおるね~と 
父も入院するし、しか~と傍聴にも行かれんし、終わって、「否決」されたって。

眠れんき、今日、報告だけしとこ。
市民のみなさんは、議会報も出とうき結果は知っとんしゃるやろばって。

福津市議会って、自民党の人が大きな声出すと。
気の弱い人ならビビってしまうほどにね。
それやき、もしかしたらもしかするかも、と。
「否決」されたって聞いたき、安心はしたばって。
あら、もしかしたら、こども条例のことがあるき、傍聴したかも。
だめやね~1ヶ月半も経つと、傍聴したかどうかも忘れとるばい。
ま、いいたい。

言いたかったことは、そげなことやなかったったい。
福津市にも日本会議の加盟者がおんしゃったとよ。
その人が、「憲法改正」の請願を出しんしゃったと。
2011年の名簿やき、今も所属しとんしゃあかどうかはわからんばって。

2011年10月日本会議議員連盟発足時の加盟地方議員    「国会に憲法改正の実現を求める意見書提出に関する請願」   二人の紹介議員と請願提出者

福津は否決されたばって、行橋市議会が可決したとよ。
あの築城基地があるとこよ。
日本全国に意見書案採択の請願等が出されたみたいやき、
戦争は絶対ダメ!の私たちも、がんばらなくっちゃ。

行橋反対討論    憲法意見書案行橋

議会報載せるつもりが持ってきてなかった。
ネットで見たけど無い。
各戸に配られとうき、ネット上にも出ていいと思うとばってね~大久保議長

発見!
 昔なかった、あったけど私が知らなかっただけ、のどちらか。
 常任委員会報告があった。 

 一般質問の動画配信に未だにこだわる市議会も、ちったあ変わりよっちゃね。

24日は議会傍聴しましょ。戦争する国にさせないためにも。

「集団的自衛権行使を容認する解釈改憲をおこなわないことを求める意見書」 提出。
私じゃないけどね (やっと絵文字の使い方覚えた~)

私と交代した日本共産党の戸田進一さん、全会派に賛成議員をお願い。
なってくれたのが、ネットの豆田さんと社民党員(多分、ね)の迫さん。
最大会派からは、断られたんだって。
最大会派って自民党系よ。
よそじゃ、「共産党は出さないんですか」って言った自民党さんもあるっていうのにね~

で、議員発議なので、福津では、議会最終日に一発勝負!
傍聴者が多いいと、みんな気にするとよ。12月28日市議選投票やしね 
もしかしたら、「反対!戦争したい!こどもたちや孫を戦場に送りたい!」って思っている人も
賛成するかもしれんばい。
みんな~傍聴に行こうよ~

6月24日(月) 9時30分~  福間庁舎3階本会議場


まともな話し合いをしたのかしら?議会と執行部

合併時に決められたことが、いとも簡単に、さりげな~く変えられようとしようばい。

「福津市建設計画の変更について」 

市役所が福間庁舎だけに。
合併特例債(借金)を使うのを5年間延長する。
 
というのが入っとうと。他にもあるけどね。
で、コレに賛成したら、庁舎は1本化。
残っているいろいろな事業(道路関係が多いい)に合併特例債を。
執行部は、市民の意見も聞いたし、早く津屋崎の賑を、と。
(なんの時か忘れたばって、意見言う場に参加したとよ。執行部は市長以下ずらっと。
 市民側は、現職議員2人と私。私が行く前、中止しよう、と言ってたんだって)

委員会傍聴したけど、討論・採決は追い出されたき、ようとはわからんやったばって
反対の人の意見は「庁舎1本化には賛成。こんなやり方に反対」
もう一人の反対者は「借金返済計画等に不安が残る」的なことやったと思う。
なんせ、廊下からやき、女性の声は小さく???
賛成者多数で採択されたき、反対は、この2人と。
委員長が司会、残りが5人。傍聴時に数えたと。

で、こういうのが、すら~と決まるのがイヤ!
みんな、傍聴に行こ!

「あんた、反対したとね?」「したくさ。したに決まっとろうも!」

15日朝のこと。
我が家の民生委員さんは、区の役員会前に、
2ヶ月に1度の育成会廃品回収に、我が家の廃品を運ばなくてはいけない。
イライラの朝よ。
その時、役員会の資料の中から、市から民生委員さんへのお達しが 
再度目を通して気付いたのか 
「88歳・99歳・100歳以上って、なんか言い方あったよね~」と 
で、喜寿から白寿まで2人であらためて学習 

「喜寿・77歳が無いやない!」と私 
民生委員さん、「前は70歳以上全員やったろうが!決まる時、反対したとね!」と
私、「反対したくさ。したに決まっとろうも!」と強く 
そのあと、「反対はしたばって、年寄りの議員さんが、『年よりは金持ちやき』
と、賛成しんしゃったとよ。それで、節目節目に決まったったい!」

あまり強く言ったので、民生委員さん、「そうたい」と去年のお達しを。
「去年から77歳は廃止されたとやった」と紙を見せてくれた。

今年のお達し    去年のお達し。下手な字でメモ書き。喜寿廃止

民生委員さん、「88歳やったら女性だけやない!!70歳でやったらいい!」と。
昨日は、ここで終わったけれど、今日、敬老の日、というので数字がイロイロ。


しんぶん赤旗主張によれば、平均寿命、男性、79.94歳。女性86.41歳。
88歳からしか出ない敬老祝い金は、誰にもやらん!と宣言したようなものか 
総務省が15日発表した数字によれば、4人に1人が65歳以上だって 
私もお仲間よ  
こげ~国も市も高齢者いじめじゃ、がんばるっしかないね~ 

敬老祝い金、全員から節目節目になった時、議員時代なら反対したはず、と
古い日記帳を見ようとばって探しきらんと。
代わりに他のとを見つけて読みふけり、すすまんばい 
予算書と議事録は津丸やし、津丸は藪かの巣窟やし 
合併前の議事録もネット検索できたら1番いいのに 
安心の長寿を保障する政治に    65歳以上4人に1人
 
いっぱい言いたいばって、この辺で。昼ごはんの時間、とっくに過ぎとうばい。    

65歳の誕生プレゼントが介護保険料!に怒るひとみちゃん独演会

               皇帝ダリアです。

お好きなところから、ご自由にご覧下さい・お聴きください 


オープニング

こんばんは、今日は、遠いいところをようこそ 
司会をいたします、ひとみです。不慣れですがよろしく 
今日は、日本共産党創立記念日です。91年にもなりました。
その、日本共産党の、松尾ひとみさんを紹介いたします 

            
    「初心

次に、消費税をなくす福津の会より訴えをさせていただきます   
              消費税は、法人税の穴埋めに 


    「消費税をなくす会に入りませんか

本日は、ありがとうございました。気をつけてお帰りください   

団塊世代のみなさん!はらかきましょうよ、おこりましょうよ。

やっと2日間で公開できるようになりました 
これ以上は、短縮できないと思います 

まず、読む時間。
パソコンにコピーする時間。
そして、ネット上にアップする時間。
途中で事務所を抜け出します。
(速いのにすればいいのでしょうが。事務所もどうなるか。金が続く限り、と)
以前は、作業しながら、ほかの事ができたのですが、そうすると音声が 
ま、いろいろありますが、パソコン無知の私が、日本共産党を知ってもらうために
四苦八苦しているさまを、温かい目で見ていただきますようにお願いいたします。

団塊世代のみなさん!はらかきましょうよ、おこりましょうよ

動画テスト2「初心」

ユーチューブ、何回も何回もやって、やっと観れるように 
撮影時は、途中でデジカメが、「カードがいっぱいになりました」と 
でも、時間がある方は、観てね 

「初心」

あらあら出来たばい原稿。ご飯食べて用意しなくちゃ。

議員さんは、議会中。ひとみちゃんの言いたか放題よ  


みなさん、こんにちは、日本共産党女性後援会です。私は、市会議員を辞めました松尾ひとみです。
議員は辞めましたが、言いたいこと・したいことは山ほどあり、社会を良くしたい、まともに暮らせる社会にしたい、という思いは、ますます強くなっています。
私の両親は、89歳です。母は、認知症で、私のことが娘だとはわかっていません。父は、入退院を繰り返しながら母をみています。その父が、数年前、「俺もえろうなったぞ、税金が引かれるごとなった」と冗談を。

それまでは、母の扶養家族でした。
みなさん、父の年金が増えたのでしょうか。増えるどころか、減らされています。
少ない年金の人からも税金がとられるような仕組みに変えられてしまったのです。
所得税がとられるようになっただけではありません。
実家の例ですと、国民健康保険税は、平成12年と19年では、2倍に上がっています。平成20年には後期高齢者医療制度が始まり、医療保険料は、平成12年の3倍にもなりました。
医療保険だけではありません。あらたに、介護保険も始まり、しかも、保険料は年金天引き、高齢者が増えれば増えるほど、みんなが介護保険を利用すればするほど、お年寄りの介護保険料が上がる仕組みになっています。

みなさん、これらの保険料は、所得税や住民税を払っている世帯かどうかで大きく変ってきます。
年金は少なくなっても、税金は上がる仕組みを作ったわけですから、上がり巾はますます大きくなりました。しかも、それらすべてが、年金から先に引かれてしまいます。

みなさん、国にお金が無いのでしょうか。確かに借金はあります。しかし、高齢化福祉対策のため、と25年前に消費税を導入したではありませんか。
すべての国民から、収入が無いこどもや、高齢者からさえも、買い物のたびに税金をとるようにしたではありませんか。
こんな悪税の仕組みまで作りながら、25年前とくらべていかがですか?
何かよくなりましたでしょうか?
良くなるどころか、病院の窓口負担は増えました。国民年金の掛け金は2倍に(消費税導入前7700円が15020円に)、障がい者福祉の自己負担は、収入に応じて負担していましたが、一律に原則1割負担となり、それまでは、9割の方が無料だったものが有料となったのです。

みなさん、消費税は福祉のため、と導入されました、しかし、福祉は悪くなるばかり。それもそのはずです。
導入されて23年間でとられた消費税は、238兆円です。しかし、消費税導入と引き換えに、大企業大資産家へは、大幅な減税が実施されました。その額、223兆円、消費税とほぼ同じ額です。これでは、福祉は良くなるはずがありません。

みなさん、日本のどの町に住んでいても、最低限の教育・福祉は、国からのお金(地方交付税)で受けられるようになっています。その、地方にまわすお金、地方交付税は、国に入る税金の何割、と割合が決められていて、所得税・酒税の32%、法人税の34%、消費税の29.5%です。大企業や資産家の税金をまけてやったのですから、国に入る所得税・法人税が少なくなります。当然、地方交付税も減ります。
しかし、この間、自民党と民主党の政権は、いい顔をしたい、と、地方交付税は減らしませんでした。
お金は無い、なら、借金で、となったわけです。
しかも、福祉のため、と導入された消費税は、福祉には使われず、何にでも使える一般財源になっています。
その上に、昨年、自公民は、福祉のため、と、消費税増税を決めてしまいました。とんでもない話です。
10パーセントの税率になれば、4人家族で17万円の負担が34万円の負担へとなります。

消費税増税を絶対に阻止したいのです。こどもたちに借金を残したくないのです。もうちょっと暮らしをどうにかしたいのです。
日本共産党は、暮らしを良くしながら、借金まみれの日本経済を建て直す政策を発表しています。
先日、しんぶん赤旗の号外を、郵便受けに入れさせていただきました。ぜひ、お読みいただきたいと思います。
そして、日本共産党への支持を広げていただき、来月行われる参議院選挙では日本共産党を伸ばしていただきたいのです。


あとは、いつものいきあたりばったりよ 
 

昔の日記を参考に街宣の原稿作り・安倍さん、ますます・・・

昔、といってもちょっと前の日記ですが。
2008年9月です。古い方の日記です。
明日17日の原稿を作るために、ここに並べて考えよう  



数字は並べてみるものです

 後援会ニュースに、100字程度、と言われ、書いてみましたが
 とても100字じゃ、おさまらんばい。ボツになる前に公開しとこ。


10月の決算審査のため、先日、決算書が手渡されました。
数字を並べて、あらためて、増税に怒りが沸きます。

平成17年度市民税(個人)収入済額
  19億6506万円

 18年度
  21億4026万円

 19年度
  25億8347万円

 地方のことは、地方が好きなように、税源も移譲します、と言って
やられた結果がこの数字です。

 国からの交付税は年々減らされ、市が直接徴収する市民税は、
定率減税廃止・老年者控除廃止などや、税率のアップで増えるばかりです。
 給料も年金も上がっていません。なのに、市税は上がるばっかり
 政府は、所得税を減らした分、住民税を上げた、と説明していますが、
所得税もかからないような低所得・少ない年金の人ほど大増税になったのが
小泉改革です。その改革を引き継ぐ、と言っている総裁選の立候補者です。

 選挙で変える以外にありません。
 ぜひ、日本共産党とごいっしょに政治の中身を変えようではありませんか。

10月からの国保税年金天引き、来年10月からの住民税年金
天引き、消費税増税のこと、まだまだ書きたいことはいっぱい。
でも、100字じゃ
街頭で訴えるしかないか



そのまた前の日記です。2007年4月12日

待ったなし。悪政との競争                  
 三月議会で総合計画が決められました。(日本共産党は反対)
 自主財源が不足するから、逆風に負けない力を、というのです。

 今までは、自主財源の不足を、国からの交付税や、補助金、借金など
 で補ってきた。しかし、国の借金も 約一千兆円に。
 今、国は交付税や補助金を減らし、地方に税源を移譲する三位一体の
 改革をすすめている。
 だから、これからの自治体は、国に依存せず、これまで以上に適正化
 効率化をすすめ、収入につながる事業には積極的に投資するめりはり
 のある行政経営へと変革しなければならない、というのです。


 税源移譲というのは、今までは国が徴収していた所得税などを減らし
 ますから、市が直接徴収する市民税を増やしなさい、というものです。
 それで、今年の予算は、国からの所得譲与税(3億7千6百万円)と
 いうのがなくなり、市民税が4億6千万円も増えています。

 収入は同じでも、所得税は少し減ったけれど、市民税は大幅に増えた
 のです。
 特に、今まで非課税だった高齢者は、年金は減った上に所得税が
 かかる、しかも住民税は増える、税金が高くなれば、介護保険料が
 上がる、と、大変になっています。


しかも、その上に、後期高齢者医療制度であらたな保険料が

 七十五歳以上の高齢者だけの新しい医療保険をつくり、保険料を徴収。
 しかも年金から天引き。保険料は年々高くなり、払えなければ保険証
 取り上げです。同時に国保税も 65歳から年金天引きにする、と
 いうのです。(来年4月から)


 安倍首相は、少子化対策や企業誘致などに「頑張る」自治体へは地方 交付税の財源配分を増やす、成果を出せば、さらに上乗せする、と。
 そして大企業にはさらに税金をまけてやる。これでは、格差は ます
 ます広がります。


今、ここで変えなければ

 普通に暮らしたい、その願いさえかなわない世の中になろうとして
 います。今からが踏ん張り時です。



ワードでB5に3段、でつくりました。次女が保存していた原稿の
上に打ちました。
印刷すると、文章は消していても、2枚目の紙が出てくるので、
ちょっとだけ、あせりました。
大きな字も、ブログの下書きにくると、み~んな同じになるっちゃね。


今からワードで原稿を。見てたら頭にくることばっかり 
安倍さんの名前も出てくるし 
6年前より、ますます悪者ぶりがようなっとうばい 


このころ作った表です。
いつ作ったか、は?


  

JR東福間駅前の水たまり、解消なるか!?やっと工事が

電車で戸畑へ 
いつも大きな水たまりが出来る歩道に、排水路が 
何年も前から言ってきました。
議員を辞めてからも。
やっと手が打たれました。

「お金がかかる。大工事になる。もう少し待って」と言われたのに
工事自体は、素人がみると、これなら簡単にできたっちゃないと、と
言いたくなるような工事ですが、水たまりが解消するなら何も言いますまい。

向こうが駅舎です。    近くによって。

         バス停の方へ。

今度雨の日に散歩でもしてみましょうかね  

急なお知らせですが、明日、「6月議会報告会」があります。

明日、7月7日(土)

 13時30分 ~ 15時30分

 ふくとぴあ

   らくらくルーム(3階・視聴覚室)


報告を聞かれて、ぜひ、議会や日本共産党への質問を 

訪問者数

プロフィール

松尾ひとみ

Author:松尾ひとみ
 旧福間町、福津市の議員を3期(11年9ヶ月)務めた日本共産党松尾ひとみです。引退しても言いたいことは、まだまだあります。
 前ブログ(ひとみちゃんにも ちょっと言わせて)に引き続き、よろしくお付き合いください。

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3949位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
160位
アクセスランキングを見る>>